表参道探訪 飲食店編  vol.2

こんにちは!muguetの加藤です!

前回に引き続き表参道及びmuguet界隈の飲食店をご紹介させていただきます。  

 

今回はコーヒー編です。  

 

苦手な方も楽しんで頂ける事を考慮しながらお店をチョイスさせていただきました!!

僕のラーメン好きはmuguetのお客様に浸透してきてる感がありますが、実はコーヒーも同じくらい好きなんです。

最近だとコンビニのコーヒーのクオリティも急激に上がってますし、それこそ飲むのが日課になっている方も多いのではないでしょうか?           

 

 

今回も三件紹介させて頂きます!!        

 

 

 

まず一件目      

 

『blue bottle coffee』

IMG_8740.JPG

      少し前に話題になりました『blue bottle coffee』   こちらの特徴としては、浅煎りの豆をハンドドリップで入れるのと、焙煎後48時間以内の豆からしか提供しないという拘り方。   

IMG_8742.JPG

写真は春にopenしたばかりの頃の写真です。   この時は激混みでしたが今は多少落ち着いてきたみたいで、すんなりと入れます。

     IMG_8743.JPG

   苦味が弱く自然な酸味と香りがすっきりとした印象を与えてくれます。コーヒーが苦手な方ももしかしたら克服するきっかけになるかも知れませんよ!(実際に僕の友達はこのコーヒーがきっかけでコーヒー飲める様になりました!!)          

 

続きまして二件目

 

 

『cafe kitsune』  

IMG_0439.JPG

fashion brandのkitsune系列のお店。

昔は洋服も売ってましたが今は和モダンなお洒落カフェになっております.

店内ではkitsuneのロゴが焼印されたドリッパーやスタンド、オリジナルのコーヒー豆も買えますよ!    

 

 

ファッション感度の高い人に支持されてるだけではなく味も一流ですよ(^ω^ )

 

  

かなりおしゃれな内装です!!

コーヒー以外のメニューもございますのでコーヒーが苦手な方も楽しんでいただけるのではないでしょうか!!

 

 

 

ちなみにblue bottle coffeeもcafe kitsuneもかなり駅近なのでふらっと行ってみるのもいいかと思います!  

 

 

 

最後に三件目

 

 

 場所もちょっとわかりづらくて見た目は古民家!! しかし味は最高です!!!    

 

 

『OMOTESANDO KOFFEE』

 

じつはこちらのお店を手掛ける國友栄一さんがcafe kitsuneや今回はご紹介していませんが、『パンとエスプレッソと』というこちらも人気のあるお店にも携わっていらっしゃって、日本のコーヒーの昨今のサードウェーブブームの火付け役的なお方です。

 

  

店内写真はこちら。 空間としては見ての通りの大きさなので、他のお客様が写り込んでしまいますのでまとめサイトから拝借させて頂きました。

 

かなり居心地のいいホッと一息つける素敵空間に絶品コーヒー。 コーヒー好きの方は是非行って欲しいお店です!!!!!

 

 

 

 

このほかにもたくさんのコーヒーショップやcafeがありますがそれはまた次の機会に紹介させて頂きます。

 

 

それではまた!!

 

 

 


BLUE BOTTLE COFFEE

IMG_8740.JPG

〒107-0062 東京都港区南青山3-13-14

 

営業時間 : 10:00~21:00

公式HP :https://bluebottlecoffee.jp


cafe kitsune

IMG_0439.JPG

〒107-0062 東京都港区南青山3-17-1

開店時間 :9:00~20:00(L.O19:30)

HP(食べログ) :http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13152709/


OMOTESANODO KOFFEE

ok_05

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-15-3

TEL :+81-3-5413-9422

営業時間 : 10:00~19:00

定休日:1月1〜3日

公式HP :http://ooo-koffee.com


 

written by KATO
IMGP6011katok
加藤文将 fumimasa kato
muguetのMUSIC担当。ファッションやアート、グルメ等の感度の高い幅広い知識から、映画、アニメ、サブカル等のアングラな知識まで網羅するwikipedia的存在。また、自身のオウンドメディアの発信にも積極的で、特にファッション関連のSNSでは多くのフォロワーに支持されている。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です