BECON ICE CREAM

こんにちは!muguetのカトウです!

毎度事後報告で申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、今回は少し前に行った写真展及び写真集のご紹介です。

それでは早速いきましょう!!

 

 奥山由之 (Yoshiyuki Okuyama) 

奥山由之 (Yoshiyuki Okuyama) 写真家・映像作家。 1991年1月23日生まれ。大学在学中の2011年に、第34回写真新世紀優秀賞受賞。 受賞作「Girl」が2012年に写真集として出版される。 2015年、約5年間におよび撮りためた写真集「BACON ICE CREAM」が完成。 私家版写真集に「THE NEW STORY」「march」がある。

 

 

御存知の方もいらっしゃるかと思いますが、若手カメラマンの中でもかなり注目されてる方だそうです。

メインで使ってる機器が『写ルンです』で、自称今日本一『写ルンです』を使ってるカメラマンだそうです(笑)

img_2426.jpg

渋谷のPARCOで開催されてた発売記念の写真展に行って来た時の写真をご覧下さい!!

撮影してオッケーとのことだったので全部iPhoneで撮ったものの、良過ぎて写真集買ったら案の定すべて載ってるっていうね.......

しかしその写真たちのおかげでこの記事がかけてますので結果オーライです!!!!

img_2433.jpg

img_2448.jpg

img_2439.jpg

img_2428.jpg

img_2452.jpg

img_2434.jpg

img_2546.jpg

img_2547.jpg

img_2544.jpg

すごく良い雰囲気の写真ばかりだったので全部載せたいぐらいなのですが、そうするときりがなくなってしまうのでこちら

 

 

BACON ICE CREAM

img_3060.jpg

muguetに置いてあります!!!!!(私物)

 

ご興味ある方はblogに出てた写真集が見たいとスタッフにお声掛け下さい。

ちなみに前作

 

 

Girl

img_3061.jpg

muguetに置いてあります!!!!!(私物)

個人的にはかなり好きな空気感の写真を撮られる方なので是非多くの方に見て頂けたらなぁと思っております。

 

 

他にもmuguetにあるオススメの写真集を3冊ご紹介させて頂きます。

 

滝口 浩史(Koji Takiguchi)

1977静岡県生まれ

2000ニューヨーク大学 映画学科短期留学

2001アニメーション「風にゆられて」グループ現代主催/映像公募にて大賞受賞東京芸術大学・デザイン科 卒業

2003絵画「I hope…」Tokyo Wonder Wall(絵画作品)入選

2004写真「狭間」Canon「写真新世紀2004」荒木惟選・優秀賞受賞/同年の準グランプリ受賞

 

img_3062-1.jpg

「窓-SOU-」

こちらの写真集は家族の生と死という誰にでも起こりうるであろう現実に真正面から向かい合いながら、感情を押し殺したような眼差しで淡々と綴る家族の物語です。

義父と義母の昔日の写真を義母の母が作成した押し花作品で彩りながら、さらに滝口さん自身の結婚や出産、病室の光景、愛猫の死といった自身の人生の写真を織り交ぜ、過去と現在とがリンクし、この物語が地続きで連なっている事を明示します。

カーテン越しに窓から差し込む光、窓から見える風景、窓越しの光景、直接的、間接的に提示される窓のイメージがさらに見る者を写真家の視線へと重ねていきます。生と死、過去と現在、喜びや悲しみ、そして未来を自らの家族を通して示唆している作品です。(題字は荒木経惟さん)

 

すごくリアルに生と死が切り取られている一冊です。

なんともうまく言い伝えられない自分のボキャブラリーの無さを恨むところですが、僕は初めてこの写真集を見た時に泣きました。

 

 

続きまして

 

Juergen Teller(※リンクはFan madeの作品まとめ)

img_3064.jpg

1998年から Marc Jacobs (マーク ジェイコブス) の広告写真を撮り続けていることで広く知られる Juergen Teller (ユルゲン・テラー)。1964年にドイツのエアランゲンで生まれ、1986年からロンドンを拠点に活動している、いま最も人気のファッションフォトグラファーのひとりだ。長年にわたり Helmut Lang (ヘルムート ラング) や Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン)、Vivienne Westwood (ヴィヴィアン・ウエストウッド) ともコラボレーションを行っていて、最近では CÉLINE (セリーヌ) とも仕事をしている。もちろん、『W Magazine』『i-D』『Purple (パープル)』などといった世界的に影響力が高い雑誌でも活躍している。(※説明文Fashionpost より抜粋)

 

muguetでも撮影をする機会が多々ありますが、実はこの写真集をかなり参考にしてたりします。

この本はJuergen Tellerさんのアトリエを訪れたモデルさんを1998年から1年間撮り溜めた写真を纏めた作品で、全部で470ページもある見応え十分な一冊になっております。

結構探して古本で購入したのですが、現在は買ったときの三倍くらいの値段になっていて、買っといてよかったなーと思ったりしました。

 

 

今回最後のご紹介はこちら

こちらはカメラマンではありませんが、1967年生まれのオランダ人デザイナーのピート ・ ヘイン ・ イークの作品集です。

PIET HEIN EEK

img_3063.jpg

 

1967年オランダ生まれ
デザイン・アカデミー・アイントホーフェンのインダストリアルデザイン卒
1992年デザイン・アトリエを設立
1993年ノブ・リュイジグローグ(Nob Ruijgrok)と共にイーク・エン・リュイジグローグ(EEK EN RUIJGROK VOF)を設立

 

BOEK

1990年から2006年までの活動(作品)集です。

代表作の、廃材を利用し塗装の擦れや木が良い感じに劣化した雰囲気が独特のスクラップウッドシリーズや、装飾の一切無い、少々無骨なイメージのアルミ製の家具など独特の世界観の作品群。リサイクルをアートに昇華している手腕は圧巻です。

 

muguetの近くですと、外苑前にあるCiBONEでも取り扱いがございます。

 

 

 

他にもいろいろな写真集がありますが今回はこのぐらいにしておきます!!

それでは!!!!

 

 

muguet カトウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です