5月の定休日のお知らせと、こころと癒し。

皆様。こんにちわ。muguet 今村です。いよいよ皆様お待ちかねのゴールデンウィークが近づいてまいりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

美容師になってからはゴールデンウィークに大型連休をとる機会がなくなったので、皆様のウキウキな気分を共有することができなくて寂しいです。しかし、皆様に似合うヘアスタイルをつくるという意味では、楽しい時間を共有させていただいていると思っております!皆様、ゴールデンウィークも是非ともmuguetにいらしてくださいね。 それでは、今月もゆきます!!まずは5月定休日のお知らせから!!!  

5月の定休日のお知らせ

IMG_7538

それでは2016年5月の定休日のお知らせをさせていただきます。5月、は3日(火)、4日(水)、5日(木)が祝日になりますので、祝日営業時間とさせていただきます。ご確認くださいませ。また、スタイリストごとに定休日が異なりますので、こちらも併せてご確認くださいませ。  

土橋の定休日

2日 月曜日

9日 月曜日

16日 月曜日

17日 第三火曜日

23日 月曜日

30日 月曜日  

 

今村の定休日

10日 火曜日

17日 第三火曜日

18日 水曜日

23日 火曜日

31日 火曜日

 

上記の日にちを定休日とさせて頂いております。

 

ゴールデンウィーク中の営業時間

5月3日 火曜日 10:00 ~ 19:00

5月4日 水曜日 10:00 ~ 19:00

5月5日 木曜日 10:00 ~ 19:00

 

5月は変則的な定休日、並びに営業時間となっております。申し訳ございません。ご不明な点はお電話頂くか、こちらからお問い合わせ下さい。  

 

 

さて、今月も今村の長話のお時間です。今回も皆様。最後までお付き合い頂けますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

五月病

突然ですが、皆様。五月病にかかったことはありますか?ぼくはわかりません。かかったことがあるかもしれませんが、忘れてしまったのかもしれませんし、本当にかかったことがないのかもしれません。

ところで、五月病ってなんですかね?

一般的なイメージで言うと、

“四月から新しい環境に変わり、体制や仕事、人間関係等も変化し生活にハリが出るが、ひと月ほどした五月あたりの時期に知らずしらずのうちに蓄積されていた心身の疲れや、新しい環境や人間関係などについていけないストレスのせいで、やる気が出ない、ふさぎこんでしまうなどの状態。”

的な感じですよね!コピペっぽくてすみません。

どなたにでも、このような経験が少なからずあるのでは?とも感じますが、いかがでしょうか?まあ、心の強い方や、理解できない方もいらっしゃるかとは思いますが、少しお話を展開させていただきます。

 

こころの健康

調べてみて知ったのですが、現実には、五月病とは軽度の「適応障害」及び「気分障害」であると言われているらしいです。この分野の知識がほぼゼロでしたの、すこしびっくりしました。五月病というネーミングからはなんというか、ライトな雰囲気しか感じとることができていませんでした。すみませんでした。

ちなみに適応障害、及び気分障害とは、、、

適応障害

  • 新しい環境、生活にフィットできずに心が混乱しストレスを感じふさぎ込む。
  • 理想と現実とのギャップに喪失してしまう。
  • 大きな達成感を得た後に、大きな喪失感を感じ、虚無感に囚われる。

気分障害

  • うつ病の一種
  • 暗いうつ状態と明るい躁状態を繰り返す、双極性障害。躁うつ。

こころの状態の認識

専門的な知識を持っていないで、語弊などございましたら、申し訳ございません。

几帳面、マジメ、完璧主義などの性格の人が発症しやすいと言われていたそうですが、そうではない人でも発症することも最近になってわかってきたそうです。また、プライベートは明るいのに、仕事中等はうつ状態になる「非定型うつ病」というケースは勘違いされやすく、また理解も得られ難いそうです。このような人は、まわりの人もうつ病とは気づきにくいので、五月頃に発症すると「どうせ五月病だからry」と捉えられ、深刻化されないことも、更なる問題のひとつであるとも言われています。

picture_pc_f27abfa7a982604c4d6a7275cecccb6b

出典 : Jewels from the Personal Collection of Princess Salimah Aga Khan

 

美容室でできるこころの健康

さて、ぼくが今回お伝えしたいことは、暗い現実の提示ではなく、そこからの脱却のススメです。

専門外の人物が得たばかりの専門外の知識をひけらかして、「頑張ってください」などという無責任な言葉だけで締めることは、非常に罪深くもあります。

そういった五月病的な症状を、回復したり解決する力はもちろん僕ら美容師にはありませんし、権利も与えられていませんが、回復の方向へ心を誘導したり、落ち着かせることなら、領域は少ないですが存在します。

例えば、アロマオイルを使用した施術もそのひとつです。

muguetでいうならば “john masters organics” を使用した “オーガニックヘッドスパ” がそれにあたります。

 

オーガニックヘッドスパ

お客様には事前にカウンセリングを行っております。専用のシートに、スパ施術の際に求める詳細事項を記入していただいた後は、使用するオーガニック粧剤の香りのテイスティングを行っております。その日の体調や、心の状態により、求める香りが変化するということもあり、これが非常に重要です。無意識下で体と心が求めている安らぎやリラックスを、嗅覚に及ぼす影響をカウンセリングで少しでも感じとることができれば、より深い心の癒しを得ることができます。

IMG_7540 

アロマオイル

そして、”john masters organics”の粧剤の特徴として、その芳醇な香りがあげられます。各シャンプー、トリートメントにはそれぞれ有用で個性的なエッセンシャルオイル(熱蒸留でなく水蒸気蒸留)がふんだんに配合されています。

特に今回のテーマ、心の健康に効能があると言われているエッセンシャルオイルの種類で代表的なものを紹介させていただきますと、

 

  • ラベンダー  ・・・・・爽やかなフローラル系の香り。
  • ゼラニウム  ・・・・・ローズに似たフローラル系の香り。
  • ローズマリー ・・・・・清涼感のあるフレッシュな香り。
  • イランイラン ・・・・・甘く濃厚で色っぽい香り。
  • ネロリ    ・・・・・甘さと苦さ、ビターオレンジの香り。
  • パチュリ   ・・・・・土っぽく深みのある香り。
  • レモングラス ・・・・・すっきりとした草のような、レモン系の香り。

 

のようなものが挙げられます。どれも、抗うつ作用、鎮静作用、神経強壮作用があり、五月病のような症状に非常に効果的であると言われています。

そして、muguetで使用している”john masters organics”の粧剤の中で、ヘッドスパでの使用率が高く、ご自宅でのデイリーケアとしても使いやすい下記の、

 

  • L&Rシャンプー(ラベンダー&ローズマリー)
  • イヴニングPシャンプー(イヴニングプリムローズ)
  • R&Pデタングラー(ローズマリー&ペパーミント)
  • C&Nデタングラー(シトラス&ネロリ)
  • L&Aインテンシヴコンディショナー(ラベンダー&アボカド)

 

上記の五商品には、すべて上で挙げたアロマオイルのいずれかが配合されております。

IMG_7539

テイスティング専用のテスター

 

つ! ま! り!

 

五月病にはmuguetでの、オーガニックヘッドスパが非常にオススメであります!

 

ということなのです ( ^ o ^ )

 

IMG_7548のコピー

 30分コースと60分コース、どちらになさいますか?? ヘッドスパ指名おまちしてますっっっ ♡

※やまぎしのヘッドスパ指名のご予約はコチラから!

 

こころのリラックス

さて、今回は少しデリケートな分野のお話をさせていただきました。申し訳ありませんでした。ぼくが日々、美容師をしていて非常に嬉しく感じる瞬間の一つに、

「カットもしてもらいたいけど、muguetに来てリラックスすることもすごく楽しみです。」

といった、お客様からの声があります。

muguetにはヘッドスパの他にも、心からリラックスしてもらえるような時間や空間がちりばめてあります。いろいろな角度からmuguetを楽しんでもらえれば、ぼくらも嬉しいです。そして、少しでも心が軽くなるような瞬間を感じてもらえればいいなとも思っています。

ご静聴、誠にありがとうございました。

 

20160501_imamura  

 

IMG_7541

john masters organics の商品の詳しい説明はコチラ

john masters organics の商品のお問い合わせはコチラ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です