7月の定休日のお知らせと、”涼” はじめました。

皆様。こんにちわ。muguet 今村です。もう夏といっても良いのではないのでしょうか?心が騒ぎ出す季節になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

皆様、夏のイベントやお出かけには、是非ともおしゃれなヘアースタイルで!今月も是非ともmuguetにいらして、すっきりとした心と髪の毛で素敵な夏の準備をしてくださいね。 それでは、今月もゆきます!!まずは7月定休日のお知らせから!!!  

7月の定休日のお知らせ

IMG_8174 

それでは2016年7月の定休日のお知らせをさせていただきます。7月は18日(月)が海の日になりますので祝日営業時間で営業しております。それに伴いまして、第3週の定休日を振り替えておりますので、あらかじめご了承くださいませ。また、スタイリストごとに定休日が異なりますので、こちらも併せてご確認くださいませ。  

7月18日 月曜日の営業時間

10:00 ~ 19:00

 

土橋の定休日

4日 月曜日

11日 月曜日

19日 第三火曜日

20日 水曜日(振替)

25日 月曜日

 

今村の定休日

5日 火曜日

12日 火曜日

20日 水曜日

21日 木曜日

26日 火曜日

 

上記の日にちを定休日とさせて頂いております。ご不明な点はお電話頂くか、こちらからお問い合わせ下さい。  

 

 

さて、今月も今村の長話のお時間です。今回も皆様。最後までお付き合い頂けますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

美容室の涼

突然失礼いたしました。夏は暑いですよね。当たり前ですが。

muguetは表参道駅のA5出口から徒歩7~8分の位置に存在しております。この季節ともなりますと、歩いていらしてくださるお客様は、やはり汗を多量にかいてご来店されます。約10分間、灼熱地獄東京の炎天下を歩き続けて、ようやく美容室に辿り着く、、、。本当に皆様、お疲れ様です(泣)。

辛い思いをされて辿り着きましたお客様に、とても快適な思いをしていただく為に、muguetではささやかですが、ささやかに涼しさを感じていただけるようなものをいくつか、ささやかではございますがご用意させていただいております。

今回はそのささやかな “” を、ささやかではありますが、ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

美容室の室温

特集の前に、まず美容室の室温と湿度の考え方からお伝えいたします。

美容室は当然、快適な空間でなければなりません。そして人間が快適と感じる室温、湿度は、どうやら専門的な方達による専門的な見地により、一般大衆的指数として世にも根付いているようですので、少しだけお伝えいたします。

一般的に快適とされる室温と湿度

  • 夏 : 室温25℃ ~ 28℃  湿度55% ~ 65%
  • 冬 : 室温18℃ ~ 22℃  湿度45% ~ 60%

とのことです。常に目指したいですね、この数字。

 

実際のところ

しかし上記指数はあくまでも目安であり、人によってはそれでも暑く感じたり、逆に寒く感じる方も、もちろんいらっしゃいます。

また、美容室という環境は他のサービス業店舗とは少し異なる考え方があり、それは、

“体感温度の急激な変化” 

が滞在時間内に、多く存在することです。

 

美容室での体感温度

どういうことかと言いますと、まず美容室に来るとほぼ全ての方に身につけていただくものがあります。

それがこれです。

IMG_8195

カットクロスと言います。これを着てもらわないと、カットが始まりませんし、髪の毛まみれになってしまって痒くて大変です。そして、これ、長時間着ていると厚いです。

 

さらにこれ!

IMG_8170

ドライヤーと言います。これでお客様の濡れた髪の毛を乾かし、時にブローをしてデザインします。髪の毛は濡れたままでいると風邪をひいてしまいますので、もちろん乾かしますが、長時間ドライヤーを当てられていると、もちろん暑いです。

 

仕上げにこれ!?

IMG_8168

シャンプー台と言います。ここでお客様の頭皮と髪の毛を洗わせていただいております。この瞬間を楽しみにされているお客様も多いですよね!温水はあったかく、少しの冷水でしたらこの季節は気持ちいいですよね!

 

このような瞬間には、体感温度が急激に上がったり、下がったりします。不確定要素としての体温変化ですので、室温管理のみではやや不十分です。よりお客様のサーモグラフィーに寄り添った、流動的かつ多角的なB to CではないB with C領域でのヒアリング等が、美容室の快適度維持には求められます。

 

muguetの “涼”

さて、今回も前置きが長くなってしまいましたが、ゆきます。muguetの “涼” の秘密。今回は特別に隅から隅までご紹介させていただきます。全ては、お客様の快適のために、、、。

江戸風鈴

IMG_8159

長距離徒歩作業の終焉をノスタルジックにゲストに伝える、聴覚的 “涼” アイテム。風鈴の音がかすかに聞こえてきたらmuguetはもうすぐそこ!あなたの灼熱散歩ももうおしまい!精神的にも癒されます。

 

うちわ、扇子

IMG_8160

セット面にさりげなく配置された、日本古来の文化的 “涼” アイテム。自由に扇いでもらっても良し。もしくは、手にとって高貴な気持ちになるだけでも、心の “涼” を感じ取れるのでは?

 

おしぼり

IMG_8163

キンキンではなく、いい塩梅に冷えたハンドタオルです。汗だくでご来店されたお客様に、ワンランク上の “涼” を提供するべく用意されたmuguetのサマーウェポン。首筋、腕、そしてお顔までいける方は、どうぞ!いっちゃってくださいませ!

 

サマードリンク

IMG_8166

muguet自慢の、「お飲み物はいかがなさいますか?」コーナーに、夏限定のスペシャルドリンクが登場!氷もいっぱい!喉を潤す “涼” 効果と、成分的にももしかしたら体内をクールダウンさせるようなものがあるかもっ???

 

クール系シャンプー

IMG_8172

muguetに常備されているオーガニックヘアケアライン “john masters organics”の

S&Mスキャルプシャンプー (スペアミント&メドウスウィート) 236ml / ¥2,808(税込)写真(右)

はもちろん、

夏季限定販売のスペシャルクールシャンプー、

モヒート クールデュアルシャンプー [アイシクル] 400ml / ¥1,944(税込)写真(左)

激!オススメです!!!

何故かと申しますと、頭皮、髪の毛の洗浄はもちろん、フェイスやボディまで使用可能の、メントール系シャンプーでは極めて貴重な一品です。特に、アクティブな夏の男子には必須アイテムかとも思います!CPも異常に良い為、是非一度、この “涼” をお試しください!

 

扇風機

IMG_8162

地味かつ最強の “涼” アイテム。緻密に管理されたサロンの室温を、撹拌し拡散する!足元だけ冷えがちな女性思いの優しい装置。普通に近づくとすずしくてきもちいい。

 

スーパーミラクル扇風機(髪用)

S__4218882

厳密には扇風機ではありませんでした。スーパーミラクルドライヤーです。

かっこいい、、、。

巷で話題のDyson(ダイソン)のドライヤーです。名前も、Dyson Supersonic ヘアドライヤーっていうらしいです。

かっこいい、、、。

 

IMG_8155

かっこいい、、、。

髪の毛がものすごく早く乾くため、髪の毛の “熱によるダメージを” 最小限に抑えられます。あと、このドライヤーの風、当てられていて暑くないんです!なので “涼” です!

ちなみに、muguetではドライヤーはヘアビューザー” をメインに使っております。こちらは、もうすごいです!何がすごいっていったら、もうそれは相当すごくてですね例えば、、、(続きを見る)

 

暑さと、涼しさと、心地よさと、、、。

いかがでしたでしょうか?この他にも様々な “涼” をmuguetの中に感じてくれたら、とっても嬉しいのですが、何よりも感じてほしいことは、単なる涼しさだけではなく、”心地よさ” です。

子供の頃、夏休みにセミ捕りに走った後の、おばあちゃん家の縁側で飲む麦茶のようなあの “心地よさ” 。

暑さも、涼しさも、毎年感じる日本の夏。今年は、特に猛暑になるとの声も聞こえてきておりますので、皆様も体調にはくれぐれも気をつけて頂きたいと思っております。そして、素敵な夏の思い出作りの前に、是非ともmuguetにお越しくださいませ!

 

20160701_imamura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です